アトピーと保湿クリーム

アトピーに効く市販の保湿クリームおすすめランキング!

アトピーに効く市販の保湿クリームおすすめランキング!

 

 

アトピーにはバリア機能を高めるために保湿は欠かせない存在です。ただ保湿クリームは市販のものだけでも膨大にあるとされます。

 

 

そこでここではアトピーに効く保湿クリームについて市販のもの限定でおすすめランキングを作成しました。

 

 

主に成分の優秀さを重視しましたので参考にしていただければと思います。では3位から発表したいと思います!!

 

 

第3位!! ユースキンa

 

 

会社:ユースキン株式会社

 

成分:ビタミンE酢酸エステル、グリセリン、グリチルリチン酸

 

値段:70gで830円

 

副作用:特になし

 

 

市販のアトピーに効く保湿クリームはユースキンaです。

 

 

 

 

中身は薄黄色いクリームとなっており、これはビタミンBの色とされます。ただ匂いやべたつき感は全くありませんが、肌が若干ピリピリとしてしまいます。

 

 

このユースキンaはアトピーに対して3つの働きを持っています。

 

 

①保湿効果

 

 

ユースキンはグリセリンという保湿成分によってひびわれ、あかぎれ、しもやけに対して効果的とされます。

 

 

グリセリンはアトピーの乾燥にも効きますが、ユースキンaの場合にはそれだけでなく、ビタミンE酢酸エステルが含まれます。

 

 

②新陳代謝の活性化

 

 

ビタミンE酢酸エステルはビタミンE誘導体として肌に浸透することで血流を良くし、新陳代謝を促す作用があります。

 

 

ターンーオーバーが促されるため、アトピー肌から普通肌へと入れ替える効果が期待できます。

 

 

③グリチルリチン酸

 

 

グリチルリチン酸は抗炎症作用のある成分でニキビの化粧水などによく含まれていますがアトピーの炎症に対しても効きます。

 

 

以上のようにユースキンaはアトピーに対して効果があります。

 

 

ちなみにアトピーによるかゆみがある場合にはユースキンaではなく、かゆみに効くユースキンiを使いましょう。

 

 

おすすめランキング3位ですが非常に効果があるので試してみてください。

 

 

ではつづいて市販の保湿クリーム第2位の発表です。

 

 

第2位!! ニベア青缶

 

 

会社:花王株式会社

 

成分:ホホバ油、スクワラン、グリセリン、ワセリン、ミネラルオイル

 

値段:169g500円前後

 

副作用:特になし

 

 

アトピーに効く市販の保湿クリーム第2位はニベア青缶です。

 

 

 

中身は白色のクリームで、全く刺激感がなく使いやすいのが魅力です。

 

 

ニベア青缶は保湿力で言えばトップクラスの保湿クリームでしょう。ニベア青間にはホホバ油、スクワラン、グリセリン、ワセリン、ミネラルオイルなどの保湿成分が豊富に含まれます。

 

 

特に注目してほしいのがホホバ油とスクワランです。

 

 

ホホバ油

 

 

ホホバ油はホホバオイルのことで、天然の保湿成分です。そしてこのホホバ油にはビタミンB2が含まれています。

 

 

ビタミンB2は肌の抗酸化作用を促して、皮膚のバリア機能を高める効果があるためアトピーには欠かせません。

 

 

スクワラン

 

 

そしてスクワランはサメの肝臓から抽出されるオイルのことです。スクワランは保湿作用と殺菌作用のふたつがあります。

 

 

殺菌作用によって、アトピーを悪化させる黄色ブドウ球菌を殺菌することができるため、ケロイド化したアトピーにも効きます。

 

 

このようにニベアは圧倒的な保湿力と黄色ブドウ球菌も殺菌できるということで市販の保湿クリームの第2位にしました。

 

 

169gで500円と低価格で高品質なところもおすすめと言えます。

 

 

そしていよいよ市販の保湿クリームおすすめランキング第1位の発表です!!

 

 

 

 

 

 

第1位 キュレル潤浸保湿フェイスクリーム

 

 

会社:花王

 

成分:セラミド、グリセリン、ユーカリエキス、スクワラン

 

値段:40g1700円

 

副作用:特になし

 

 

これはマジで神!!!

 

 

 

ニキビに効く市販の保湿クリーム1位はキュレルの潤浸保湿フェイスクリームです。

 

 

 

 

中身はこのようにプルップルで、肌につけるとしっとりとしています。刺激感も全くないので、アトピーや敏感肌の方でも問題なく使用できます。

 

 

グリセリンやスクワランそれに加えユーカリエキスといった保湿成分がしっかりと保湿させ乾燥を防いでくれます。

 

 

そして一番の注目してほしいのがセラミドが配合されている点です。セラミドは肌の細胞間に浸透することでバリア機能を高めます。

 

 

そしてアトピーを患っている人はこのセラミドが圧倒的に不足しているとされます。臨床実験でセラミドを投与したところ、抗アレルギー作用によりアトピーそのものが改善されました。

 

 

ということでセラミドを配合したキュレルの潤浸保湿フェイスクリームを市販の保湿クリームおすすめランキング1位にしました

 

 

値段は40g1700円と市販の中では高額ですが、豊富な保湿成分とセラミドがアトピーに対してよく効くことが期待できます。

 

 

また基本的にアトピー対策のために保湿クリームを使用する場合には1日2回朝と夜の洗顔後に顔全体に塗っていきます。体のアトピーには1日1回入浴後に塗っていきます。

 

 

ということでアトピーに効く市販の保湿クリームについてでした

医療化粧品でここまでアトピーは改善できる!

⇒アトピーに効く化粧品おすすめランキング!


ホーム RSS購読 サイトマップ