アトピーと岩盤浴

岩盤浴のアトピーへの効果と入り方について!

岩盤浴のアトピーへの効果と入り方について!

 

 

岩盤浴は汗をかいて、体内の老廃物や毒素を出すことによって
デトックス効果が促されて、健康や美容に効果的とされます。

 

 

そしてこの岩盤浴はアトピーに対して効果的なのでしょうか?

 

 

実は医師によると、アトピーの症状によって効果的であると
場合と逆に悪影響を与えることがあるとされています。

 

 

ここでは岩盤浴のアトピーに効く理由と悪影響になる原因、
そしてアトピーを治すための岩盤浴の入り方についてお伝えします。

 

 

岩盤浴がアトピーに効果的な場合

 

 

岩盤浴をすることで効果があるとされるアトピーの症状は

 

 

・軽度のアトピー

 

・乾燥気味なアトピー

 

・汗や皮脂の分泌があまりないアトピー

 

 

このような症状があるアトピーには岩盤浴が効果的とされます。

 

 

岩盤浴に入ることで汗腺から汗を分泌させることで、
肌の保湿され、皮膚のバリア機能を高めることができるため効果的です。

 

 

岩盤浴に1回入っただけでも肌がしっとりとして確実に効果があります。

 

 

岩盤浴に入ると悪影響になる場合

 

 

逆に岩盤浴に入ると悪影響になる可能性がある症状というのは

 

 

・温めると症状が悪化するアトピー

 

・ケロイド状のアトピー

 

・炎症がひどいアトピー

 

・浸出液などの汁が出ているアトピー

 

 

これらのアトピーの症状がある場合には
岩盤浴に入るのは控えるようにした方がいいでしょう。

 

 

岩盤浴によって余計に肌の炎症が増してしまうからとされます。
岩盤浴の目的は保湿作用が一番大きく、抗炎症作用はありません。

 

 

炎症がひどい場合にはまずは炎症を鎮静してからにしましょう。

 

 

また岩盤浴やお風呂に入ると痒みが発生してしまいますが、
それは温感作用によるもので、肌が正常な状態でも起こりえる症状です。

 

 

ですのでかゆみがそこまでひどくなければ問題はないとされます。

 

 

アトピーを治すための岩盤浴の入り方

 

 

では岩盤浴でアトピーを治す際の入り方についてですが
かなり細かく注意点があるので、気をつけてください。

 

 

①最低1週間に1回程度、岩盤浴を入りましょう。
ただどんなに多くても1週間に2回までにしてください。

 

 

②できるだけ清潔な状態を維持しているところを選びましょう。
人の出入りが激しいところは不衛生な可能性があります。

 

 

③岩盤浴に入る1時間くらい前に500mlほどの水分補給をしましょう。

 

 

④薬などは入浴前に塗ったり、服用しないようにしてください。

 

 

⑤岩盤浴に入るときはまず最初に5~10分ほどうつ伏せになりましょう。

 

 

⑥そして次に仰向けで10分~15分ほど入ります。これで終了です。

 

 

⑦岩盤浴が終わった後はタオルで拭って、
シャワーは浴びない方が効果的とされています。

 

 

⑧入浴後もしっかりと水分を補給するようにしてください。

 

 

以上がアトピーを治すための岩盤浴の入り方となります。

 

 

ただ体調が悪い日は入らず、また岩盤浴中に違和感を
感じた場合にはすぐに中止するようにしてください。

 

 

最初の1回で効果は感じられ、1か月ほど継続すると
アトピーによる乾燥はほとんど治ってしまうとされます。

 

 

また岩盤浴でなくともサウナであっても同じように効果が得られます。

 

 

医師も効果は認めているので是非とも試してみてはいかがでしょう。
ということで岩盤浴とアトピーについてでした

医療化粧品でここまでアトピーは改善できる!

⇒アトピーに効く化粧品おすすめランキング!


ホーム RSS購読 サイトマップ