アトピーとキズパワーパッド

キズパワーパッドによるアトピーの治し方!

キズパワーパッドによるアトピーの治し方!

 

 

 

キズパワーパッドは傷口を潤すという湿潤治療によって、傷跡の治りを早めることができるとされています。

 

 

そしてこのキズパワーパッドをアトピーに使用する方も多く試したところアトピーが治ったという報告も多いのです。

 

 

ここではキズパワーパッドのアトピーへの効果と副作用、そして使い方についてお伝えしたいと思います。

 

 

キズパワーパッドとアトピーについて

 

 

なぜキズパワーパッドがアトピーに対して効果的なのかというと理由はふたつあるとされています。

 

 

①バリア機能を高める

 

 

まずアトピーは肌のバリア機能が低下している状態で、花粉や紫外線、乾燥に対して肌がダメージを受けやすくなっております。

 

 

そしてキズパワーパッドを貼ることで空気に触れるのを防ぎ、さらに潤った環境を作り出すことができます。

 

 

そのためキズパワーパッドを貼ることによって、外部からの刺激を守り、さらにアトピー治療に必要な潤いを保ち、バリア機能を向上させることができます。

 

 

このように保湿ケアやバリア機能を向上させることができるのです。

 

 

②体液を外に出す

 

 

アトピーが重症化している場合には皮膚下に体液が溜まっているということが得られます。

 

 

この体液はリンパ液でアトピーを治すために体の免疫機能が働いたことで分泌されるもので、アトピーの乾燥や細菌を殺菌する作用があります。

 

 

この体液がスムーズに流してあげることが必要でして、たとえアトピーに有効だとしても、皮膚下に溜まることで老廃物となってしまいます。

 

 

そこでキズパワーパッドを貼ってあげることで湿潤効果によって、自然と体液が流れ出るようになってアトピーに効いていきます。

 

 

このように2つの理由からキズパワーパッドはアトピーに対して有効です。

 

 

キズパワーパッドをアトピーに使う際の注意点

 

 

ただ注意してほしいところはキズパワーパッドの公式ではアトピーに対して効果があると明言されていないことです。

 

 

あくまでネットで流行った治療法であることを覚えておきましょう。

 

 

またキズパワーパッドを貼った部分がかゆくなってしまいます。
かなりかゆくなるので、耐えられないそうにない場合にはやめておきましょう。

 

 

キズパワーパッドでのアトピーの治しかたについて

 

 

キズパワーパッドでのアトピーの治し方の手順を説明します。

 

 

①アトピーに貼る前にしっかりと洗顔するようにします。

 

 

②そして洗顔したら水分をタオルでふき取りましょう。※化粧水などは一切つけないでください。

 

 

③ケロイド状になっていたり、アトピーの症状が悪化している部分に対してキズパワーパッドを貼っていきます。

 

 

④貼ってらそのまま剥がさず、3日間待ちます。そして3日経過したら剥がすようにしてください。

 

 

⑤アトピーが改善傾向にあればまた新しく貼り替えていきましょう。改善が見られない場合には使用を控えましょう。

 

 

以上、キズパワーパッドのアトピーへの使い方です。

 

 

公式な使い方ではありませんがネットでの評判は
非常に高いので試してみる価値は大いにあると思います。

 

 

ということでキズパワーパッドとアトピーについてでした

医療化粧品でここまでアトピーは改善できる!

⇒アトピーに効く化粧品おすすめランキング!


ホーム RSS購読 サイトマップ