ザーネクリームとアトピー

ザーネクリームのアトピーへの効果と副作用、塗り方!

ザーネクリームのアトピーへの効果と副作用、塗り方!

 

 

 

ザーネクリームはエーザイが製造している肌荒れや乾燥肌に対して効果的な塗り薬です。※ザーネ軟膏という皮膚科の薬とは全く別物です。

 

 

中身は白色のクリームで匂いやべたつきはほとんどありません。薬局やドラッグストアでも売られており、値段は28gで300円となっています。

 

 

そしてこのザーネクリームはアトピーに対しても効果があるとされます。

 

 

ここではザーネクリームのアトピーへの効果と副作用、塗り方についてお伝えします。

 

 

ザーネクリームのアトピーへの効果

 

 

ザーネクリームには有効成分として酢酸d-α-トコフェロール、グリチルリチン酸二カリウムの2つが配合されています。それぞれがどのようにアトピーに対して効くのか解説したいと思います。

 

 

①酢酸d-α-トコフェロール

 

 

酢酸d-α-トコフェロールは天然型ビタミンEのことです。この酢酸d-α-トコフェロールが浸透することで肌の血行を促して新陳代謝を活発にします。

 

 

すると肌のターンオーバーが促されることによって、アトピー肌そのものが正常肌に入れ替わりことで改善されていきます。

 

 

酢酸d-α-トコフェロールはアンチエイジング化粧品にも配合されており、アトピー以外にもそばかすやシミなども改善することができます。

 

 

②グリチルリチン酸二カリウム

 

 

グリチルリチン酸二カリウムはニキビ用の化粧水にも配合されていますが、肌の抗炎症作用があります。※甘草という生薬から抽出された成分です。

 

 

アトピー肌塗ることによって、抗炎症作用によってアトピーの炎症が鎮静させることができます。

 

 

またグリチルリチン酸二カリウムにはピーリング作用もあり、アトピーにより古くなった角質や粉吹き肌を溶かしてくれます。そのためザーネクリームを塗った後はアトピーのざらつきが改善されます。

 

 

③保湿成分

 

 

その他にもザーネクリームには大豆から抽出したレシチンという保湿成分が配合されています。

 

 

ザーネクリームを塗ることでレシチンが乳化されることによって血液中の脂肪を取り除いてくれる効果があり、また細胞膜をつくる働きをしてくれます。

 

 

肌の細胞膜が作られることで、皮膚のバリア機能が向上して肌の保湿も促されていきます。

 

 

以上のようにザーネクリームはアトピーに対して効果があるとされます。

 

 

ザーネクリームのアトピーにはどれくらいで効く!?

 

 

ザーネクリームを塗ることによってどれくらいでアトピーに対して効くのかというと

 

・アトピーによる粉吹き肌は2~3日塗ることによって、保湿とピーリングが働いて改善されていきます。

 

・アトピーによる炎症に対してはおよそ1~2週間ほどで改善されていきます。

 

・アトピー肌そのものは肌のターンオーバーが促されるおよそ3~4週間後には改善されていきます。

 

以上のようにアトピーに伴うあらゆる症状に対してザーネクリームは効いていきます。

 

 

ザーネクリームの副作用について

 

 

ザーネクリームには薬用成分が配合されているので副作用が生じる可能性があります。

 

 

特に起こりうる可能性のある副作用としては皮膚のかゆみ、炎症、発疹、刺激感などが挙げられます。もし副作用が生じたら使用は控えましょう。

 

 

基本的に安全性が高く、副作用の報告例もないのでアトピーの方でも安全に使用することができます。※少しピリピリとしてしまうのはピーリング作用によりものです。

 

 

ザーネクリームのアトピーへの塗り方について

 

 

ザーネクリームをアトピーを治すために使う場合の塗り方についてですが、

 

 

①ザーネクリームは1日2回朝と夜の洗顔をして、化粧水を使った後に塗っていきます。※化粧水は必ずしも必要なわけではありません。

 

体のアトピーに対しては1日1回入浴後に塗るようにしていきましょう。

 

 

②ザーネクリームはそのまま手に取って、アトピー部分にのみ塗るようにしていきます。薄く延ばすように塗っていきましょう。

 

 

③アトピーに塗った場合には後は何もせずにそのままにしましょう。肌に異常を感じた場合には水で洗い流すようにしましょう。

 

 

④アトピーに対しては3~4週間は塗っていくようにしましょう。それでも効果がなければ使用は控えましょう。

 

以上のようにザーネクリームはアトピーに対して使っていきます。アトピーが治ったらザーネクリームの使用は控えましょう。

 

 

ザーネクリームは300円と値段も安く、それでいて非常に成分が優れており、これだけでアトピーの完治も可能なので試してみる価値はあるでしょう。

 

 

ということでザーネクリームのアトピーへの効果と副作用、塗り方についてでした

医療化粧品でここまでアトピーは改善できる!

⇒アトピーに効く化粧品おすすめランキング!


ホーム RSS購読 サイトマップ