アトピーとネオーラル

ネオーラルのアトピーへの効果と副作用、飲み方!

ネオーラルのアトピーへの効果と副作用、飲み方!

 

 

ネオーラルはノバルティスファーマ株式会社が製造販売している免疫を調整する働きがあり、腎移植や骨髄移植に使われる錠剤です。

 

 

そしてこのネオーラルはアトピーに対しても効果的とされ、皮膚科でも他のステロイド軟膏で効かない時に処方されることがある薬です。

 

 

ここでではネオーラルのアトピーへの効果と副作用、そして飲み方についてお伝えしたいと思います。

 

 

ネオーラルのアトピーへの効果

 

 

ネオーラルにはシクロスポリンという成分が含まれています。

 

 

このシクロスポリンは体の免疫機能を低下させる働きがあります。いっけん免疫力を低下させるのは、良くないことかと思われるでしょう。

 

 

しかし免疫力が過剰に反応している場合、体に強いかゆみや湿疹があらわれることがあるため、免疫力を下げる必要があるわけです

 

 

アトピーの場合にはTリンパ球という白血球が過剰に免疫作用を及ぼしている場合があります。

 

 

ですがネオーラルを服用することでTリンパ球の過剰な免疫反応を抑えることで、アトピーのかゆみや湿疹を抑えることが可能です。

 

 

特にアトピーの症状が重症化している方によく効き、肌が乾燥している程度の軽度なアトピーに使うことはまずありません。

 

 

ネオーラルはどれくらいでアトピーに効く

 

 

ネオーラルを服用することでどれくらいでアトピーの症状に対して効いてくるのかというと

 

 

・アトピーのかゆみに対してはおよそ4週間以内には治まっていきます。

 

・アトピーの炎症、湿疹に対しては最高でも8週間以内には効いてくるとされます。

 

 

そのため、病院ではネオーラルを8週間使用しても効果がない場合には使用を控えるようにされます。

 

 

ネオーラルの副作用について

 

 

ネオーラル錠は重症のアトピーに効きますが、その反面副作用が強いので注意しなければなりません。

 

 

よく見られる副作用の症状としては高血圧、多毛、
歯肉の腫れ、ふるえ、頭痛、吐き気などがあります。

 

 

ネオーラル錠を飲んでいて違和感を感じる
場合には服用を控えるようにしましょう。

 

 

ネオーラルのアトピーに飲む場合

 

 

ネオーラル錠でアトピーを治す場合の飲み方についてですが、

 

 

①1日2回(1回1錠)、医師に指示された時間に飲むようにします。

 

 

②飲むときは水かぬるま湯と一緒に副作用しましょう。

 

 

③飲み忘れたら、すぐに飲むようにしましょう。
ただし2回分をまとめて飲んではいけません。

 

 

③効果がない場合には8週間で服用を中止します。
効果があっても12週間以内には治療を終わらせます。

 

 

以上がネオーラル錠のアトピーへの飲み方です。

 

 

ただし症状によって服用量などが変わっていきますので
医師からしっかりと飲み方については聞いてください。

 

 

ネオーラルは現在アトピーの最新治療法のひとつですので
皮膚科でも注目を集めていますので、試してみる価値は大いにあるでしょう。

 

 

ということでネオーラル錠とアトピーについてでした

医療化粧品でここまでアトピーは改善できる!

⇒アトピーに効く化粧品おすすめランキング!


ホーム RSS購読 サイトマップ