アトピーに効く漢方

アトピーに効く漢方薬のおすすめランキング!

アトピーに効く漢方薬のおすすめランキング!

 

 

皮膚科ではアトピーに対して漢方薬が処方されることがあります。
その中でも医師や患者さんの間で評判な漢方薬があり、よく処方されます。

 

 

ここではアトピーに効くおすすめの漢方薬をランキング形式で紹介します。
自分で市販のものを買って試したいという方は参考にしていただければと思います。

 

 

ちなみに市販の漢方薬メーカーではツムラがアトピーにも効き目が強く作られているので、ツムラを選ぶようにしましょう。

 

 

第3位 黄連解毒湯(オウレンゲドクトウ)

 

 

生薬:黄連(オウレン)、黄ごん(オウゴン)、黄柏(オウバク)、山梔子(サンシシ)

 

飲み方:朝と夕の食前に1包、水かお湯に入れて飲む

 

副作用:胃痛、吐き気、発疹、発赤、頭痛、イライラ、発熱

 

 

アトピーに効くおすすめの漢方薬ランキングは第3位は黄連解毒湯です。
4種類の生薬が配合されており、その中でも黄連、黄ごんが効いていきます。

 

 

黄連は抗炎症作用のある生薬でアトピーによる赤みを
改善されることが可能で、およそ2~3週間ほどで効いていきます。

 

 

黄ごんは殺菌性のある生薬でアトピーの悪化の原因とされる
黄色ブドウ球菌を死滅させ、化膿したアトピーに効果的です。

 

 

皮膚科では軽度のアトピーに対して処方されることが多いです。
ということでランキング3位は黄連解毒湯でした

 

 

第2位 温清飲(うんせいいん)

 

 

生薬:当帰、川きゅう、芍薬、地黄、黄ごん、黄柏、黄連、山梔子

 

飲み方:朝と夕の食前に1包、水かお湯に入れて飲む

 

副作用:胃痛、吐き気、発疹、発赤、頭痛、イライラ、発熱

 

アトピーに効く漢方薬のおすすめランキング第2位は温清飲です。

 

 

温清飲には8種類の生薬が含まれています。黄連解毒湯に含まれていた黄連、黄ごんも配合しています。

 

 

そしてそれに加えて当帰、川きゅうという生薬がさらに効果を高めます。

 

 

当帰、川きゅうは肌に送る血液を促進させることで新陳代謝を促し、肌の入れ替えであるターンオーバーを引き起こします。

 

 

これによってアトピーによって痛んだ肌や乾燥肌に対して効果的に作用します。
およそ4週間前後でアトピー肌の肌質が改善されるとされます。

 

 

温清飲は黄連解毒湯よりも効果が得られるとされるのでできれば温清飲を服用するのをおすすめします。

 

 

ということでアトピーに効く漢方薬のランキング第2は温清飲でした

 

 

第1位 十味敗毒湯(ジュウミハイドクトウ)

 

 

生薬:荊芥、防風、柴胡、桔梗、川きゅう、茯苓、甘草、生姜、樸そく、独活

 

飲み方:朝と夕の食前に1包、水かお湯に入れて飲む

 

副作用:胃痛、吐き気、発疹、発赤、頭痛、イライラ、発熱

 

 

そしてアトピーに効く漢方薬のおすすめランキング1位は十味敗毒湯です。
十味敗毒湯には10種類の生薬が含まれます。

 

 

その中でも荊芥、防風、桔梗、柴胡、川きゅうの5種類が効いていきます。

 

 

荊芥と防風は殺菌作用があり、黄色ブドウ球菌や花粉症や外部からのアレルギーを引き起こし菌を殺菌します。

 

 

桔梗は排膿作用があるため、アトピーによってできた膿を排出する効果があります。(十味敗毒湯にしかない効果です)

 

 

柴胡はアトピーの炎症を取り除く作用があります。

 

 

川きゅうは前にも述べたように新陳代謝を活発にさせて肌質を変えていきます。

 

 

というように十味敗毒湯がアトピーに効果的な生薬を含んでおり、アトピー治療の効果が期待できます。

 

 

ということでアトピーに効くおすすめランキングは1位は十味敗毒湯でした。
漢方薬でのアトピー治療を考えている方は参考にしてみてください。

 

 

ただアトピーに効く漢方薬はその人の肌質や体調によって適切なものがありますので、まずは皮膚科に相談することをおすすめします。

 

 

ということでアトピーに効く漢方薬のおすすめランキングでした

医療化粧品でここまでアトピーは改善できる!

⇒アトピーに効く化粧品おすすめランキング!


ホーム RSS購読 サイトマップ