アトピーとフルコートF軟膏

フルコートF軟膏のアトピーへの効果と副作用、塗り方!

フルコートF軟膏のアトピーへの効果と副作用、塗り方!

 

 

フルコートF軟膏は田辺三菱製薬が製造しているステロイド軟膏で、皮膚の湿疹、皮膚炎、かぶれなどに効果的です。

 

 

そしてこのフルコートF軟膏はアトピーに対しても効きます。※フルコートF軟膏は市販薬で5gあたり約800円となります。

 

 

ここではフルコートF軟膏のアトピーへの効果、副作用、そしてアトピーへの塗り方についてお伝えしたいと思います。

 

 

フルコートF軟膏のアトピーへの効果

 

 

フルコートF軟膏にはステロイドのステロイドのフルオシノロンアセトニド、そして細菌をおさえる抗生物質のフラジオマイシンの2つが配合されています。

 

 

こらの2つの有効成分がアトピーに対して有効に働きます。

 

 

①フルオシノロンアセトニド

 

 

フルオシノロンアセトニドはステロイドの一種で肌に塗ることによって皮膚が本来持っているコルチゾルと似た働きをします。

 

 

コルチゾルは免疫作用を促し、皮膚の炎症を鎮静する効果があり、それと同じくフルコートF軟膏を塗ることでアトピーの炎症を抑えます。

 

 

ステロイドにはその強さを表す指標として1群(最強)~5群(最弱)に分けられているのですが、フルコートF軟膏は3群(強い)にあたります。

 

 

そのため市販のステロイドですが、非常に強いステロイドとされます。3群であれば首や腕などの皮膚の薄い体のアトピーに対しての効果も期待できます。

 

 

ちなみにアトピー治療に用いられるステロイドの目安としては

 

・顔などの皮膚の薄い部分のアトピーは4群で十分。

 

・首や腕などのアトピーには3群を使用

 

・臀部や足などの皮膚が厚い部分は2群でないとほとんど効きません。

 

となっていますので参考にしてみてください。

 

 

②フラジオマイシン

 

 

フラジオマイシンは抗生物質の一種で細菌を殺菌する効果があります。

 

 

特にアトピーの場合には黄色ブドウ球菌が繁殖しているとケロイド状に悪化してしまうのですが、フルコートF軟膏によって殺菌することができます。

 

 

以上のようにフルコートF軟膏を使うことでこの2つの働きがアトピーを改善します。

 

 

フルコートF軟膏の効き目

 

 

フルコートF軟膏を塗ることによってどれくらいでアトピーの症状が改善されていくのかというと

 

 

・ステロイドによっておよそ3~5日で炎症が引いていきます。

 

・また黄色ブドウ球菌は1~2週間ほどで殺菌されるので、ケロイド状のアトピーも約2週間前後で改善の効果があらわれます。

 

 

以上のようにフルコートはアトピーに対して効いていきます。

 

 

フルコートF軟膏の副作用について

 

 

フルコートF軟膏は3群と刺激が非常に強いため、使用中に副作用が起こる場合が考えられます。

 

 

特に肌の刺激感、発疹、発赤、かぶれなどの症状が起こります。あまりに激しい場合にはフルコートF軟膏の使用は控えましょう。

 

 

またステロイドに伴う皮膚萎縮という副作用が起こる可能性があります。

 

 

皮膚萎縮は数か月以上にわたって、ステロイドを塗り続けると、肌にシミやシワ、静脈が浮き出るなどの症状があらわれることです。

 

 

特にフルコートF軟膏は市販ですので、やめどきというものが分からず、長期間使用してしまう場合があります。

 

 

次にアトピーを治す際の使い方について明記しているのでしっかりと確認するようにしましょう。

 

 

フルコートF軟膏のアトピーへの使い方

 

 

フルコート軟膏でアトピーを治す場合には

 

 

①1日2回洗顔をして、化粧水、保湿クリームを使った後に塗るようにしていきます。
※ステロイドは肌が乾燥するので、しっかりと保湿してから使いましょう。

 

 

②体のアトピーにしようする場合には1日1回入浴後に塗ります。

 

 

③指に少量をつけていき、アトピー部分にのみ薄く塗っていきます。

 

 

④まず1週間はフルコートF軟膏を使い続けます。

 

 

⑤そして1週間使い続け、効果がなければ使用は控えましょう。症状の改善が見られた場合には続行していきます。

 

 

⑥最初に使い始めてから1か月したら、効果のあるなしに関わらずフルコートF軟膏での治療は終了です。※1週間使って、効果があれば3週間また延長するということです。

 

以上がフルコートF軟膏のアトピーへの使い方です。

 

 

ステロイド軟膏は皮膚科で処方してもらわないと使えないのですが、フルコートF軟膏は市販で購入できる数少ない塗る薬です。

 

 

ただし3群は非常に効き目が強いので注意してください。使用後に違和感を感じた場合には使用を控え、皮膚科を受診しましょう。

 

 

ということでフルコートF軟膏とアトピーについてでした

医療化粧品でここまでアトピーは改善できる!

⇒アトピーに効く化粧品おすすめランキング!


ホーム RSS購読 サイトマップ