アトピーと雪妙

雪妙のアトピーへの効果と副作用、塗り方について!

雪妙のアトピーへの効果と副作用、塗り方について!

 

 

雪妙(ゆきみょう)はチベン製薬が製造しているかゆみ、手荒れ、傷跡に対しても効果があるとされる塗り薬です。

 

 

市販の薬ですがほとんど店頭では見かけませんね。雪妙の値段は35gで1700円となっています。

 

 

中身は白色のクリームでニベア青缶のような保湿クリームに近い感じですね。そしてこの雪妙ですがアトピー性皮膚炎に対しても効果があるとされます。

 

 

ここでは雪妙のアトピーへの効果と副作用、塗り方についてお伝えします。

 

 

雪妙のアトピーへの効果について

 

 

雪妙がアトピーに対して効果があると言えるのは、酸化亜鉛、dl-カンフル、dl-メントール、ジフェンヒドラミン、白色ワセリン、オリブ油、竜脳などが含まれているからです。

 

 

それぞれがどのようにアトピーに対して効くのか解説したいい思います。

 

 

①酸化亜鉛

 

 

酸化亜鉛はアトピー治療によく用いられる成分で、皮膚科のアトピー用の薬では亜鉛華軟膏などに配合されています。

 

 

この酸化亜鉛はアトピーから分泌される汁を吸収して、患部を保護する作用があります。これによってアトピーの治りが早くなるとされます。

 

 

②dl-カンフル

 

 

dl-カンフルは抗炎症作用のある成分でアトピーに対して塗ることで、アトピーの炎症を鎮静させる効果があります。

 

 

③dl-メントール、ジフェンヒドラミン

 

 

dl-メントールとジフェンヒドラミンはともにかゆみを抑える働きを持っています。雪妙を塗ることによってアトピーによるかゆみを抑えることができます。

 

 

④白色ワセリン、オリブ油

 

 

雪妙には保湿成分として白色ワセリン、オリブ油の2つが配合されています。

 

 

この白色ワセリンは鉱物から抽出された低刺激な保湿成分で、アトピー治療のために皮膚科でも処方されますね。白色ワセリンは肌のかさつきを表面から保湿してくれアトピーのガサガサ肌を改善してくれます。

 

 

そしてオリブ油はビタミンEが配合されており、肌の新陳代謝を促す働きを持っています。これにより肌のターンオーバーを促しアトピー肌そのものを改善することができます。

 

 

⑤竜脳

 

 

竜脳はかっこいい成分の名前ですが、これは生薬の一種とされています。かなりマイナーな生薬で、私自身、竜脳が配合されている薬は雪妙以外知りません。

 

 

そしてこの竜脳の効果としてはアトピーに伴うヒリヒリとした痛みを和らげてくれることです。

 

 

以上のように雪妙は様々な作用がありアトピーに対して効果があるとされます。

 

 

雪妙のアトピーへの効き目

 

 

雪妙をアトピーに塗ることによってどれくらいでアトピーに効くのかというと

 

・アトピーの汁であれば、塗ってすぐに吸収されて改善されていきます。また肌の保湿もすぐに感じられるとされます。

 

・アトピーのかゆみや痛みであれば2~3日ほどで改善されていきます。

 

・アトピーの炎症であれば、およそ1~2週間で鎮静されていきます。

 

・オリブ油によってアトピー肌そのものは4週間後ごとに改善されていきます。

 

以上のように雪妙はアトピーに対して効果があるとされます。

 

 

雪妙の副作用について

 

 

雪妙には薬用成分が含まれるので、副作用が生じてしまうことがあります。

 

 

特に皮膚のかぶれ、発疹、炎症、かゆみなどの症状が起こる可能性があります。もし副作用が生じたら使用は控えるようにしましょう。

 

 

基本的にステロイドや抗生物質は配合されていないので、副作用の心配はほとんどありません。

 

 

雪妙のアトピーへの塗り方について

 

 

雪妙をアトピーに塗る場合の塗り方について解説したいと思います。

 

①基本的に雪妙はアトピーに対しては1日2回朝と夜の洗顔後に塗るようにしていきます。化粧水をお使いなら、化粧水の使用後に使っていきます。

 

体のアトピーに塗っていくのであれば、入浴後に1日1回塗るようにします。

 

 

②ほんの少量を手に取って、アトピー部分や乾燥部分に広範囲になじませるように塗っていきます。

 

 

③雪妙を塗ったら後は特に何もしないようにします。もし塗布後に違和感を感じらたら水で洗い流して使用は控えましょう。

 

 

④アトピーに対しては最低でも2週間は塗り続けていきましょう。効果があれば使用し続け、全く効果がないようであれば、使用は控えましょう。

 

以上のように雪妙はアトピーに対して塗るようにしていきます。アトピーが治ったら雪妙の使用は終わりにしてください。

 

 

雪妙は皮膚科で処方される薬と同じくらい成分が優秀で、アトピーに対しては試してみる価値は大いにありますね。

 

 

ということで雪妙のアトピーへの効果と副作用、塗り方についてでした

医療化粧品でここまでアトピーは改善できる!

⇒アトピーに効く化粧品おすすめランキング!


ホーム RSS購読 サイトマップ