アトピーに効く市販の保湿剤

アトピーに効く市販の保湿剤おすすめランキング!

アトピーに効く市販の保湿剤おすすめランキング!

 

アトピーによって肌がカサついたり、粉吹き肌になってしまいますので、保湿剤は必要不可欠となっています。

 

 

特に皮膚科のアトピー治療などでもヒルドイドローションなどの保湿剤が処方されます。ただし市販の保湿剤でも病院で処方されるものと変わらないほど効果が高いものがあります。

 

 

ここではアトピーに効く市販の保湿剤のおすすめについてランキング形式でお伝えしたいと思います。成分や値段、使い勝手などを総合的に評価してベスト3を決めました。

 

 

ではまずランキング3位からご紹介したいと思います。

 

 

アトピーに効く市販の保湿剤 第3位 サンホワイト

 

 

会社:日興リカ株式会社

 

値段:50g1200円

 

成分:白色ワセリン

 

用法用量:1日2回洗顔後に使用する

 

アトピーに効く市販の保湿剤第2位はサンホワイトになります。中身は白色のクリームになっており匂いやべたつきはなく使いやすいです。

 

 

サンホワイトには石油から抽出された天然保湿成分である白色ワセリンが配合されております。

 

 

サンホワイトを塗ることによって皮膚に膜を張ることで、花粉や乾燥、紫外線から肌を保護することができます。また保湿効果もあるためアトピーによるカサつき、粉吹き肌を改善することができます。

 

 

またこのサンホワイトと同じ効き目がある皮膚科で処方される薬があります。それがプロペト軟膏です。

 

 

会社:丸石製薬株式会社

 

有効成分:白色ワセリン

 

値段:1gあたり1.63円

 

用法用量:1日2回朝と夜の洗顔後に塗るようにしていきます。体には1日1回入浴後に使用します。

 

有効成分も同じなためプロペト軟膏もサンホワイトもアトピーに対して同じ効き目が得られます。

 

 

アトピーに効く市販の保湿剤 第2位 ホホバオイル

 

 

会社:無印良品

 

成分:ワックスエステル、ビタミンE

 

値段:50mlで1400円

 

用法用量:1日2回朝と夜の洗顔後に使います。体には1日1回入浴後に使用します。

 

アトピーに効く市販の保湿剤第2位はホホバオイルです。様々なメーカーが発売されていますが、無印良品のホホバオイルが有名ですね。

 

 

ホホバオイルの中身は透明な保湿オイルになっており、匂いはありませんが、べたついてしまいます。使用する際には少量を塗るようにしましょう。

 

 

このホホバオイルには独自の保湿成分であるワックスエステルが配合されています。このワックスエステルは人の皮脂にも含まれており、肌本来の保湿効果を得られます。

 

 

また天然のビタミンEが配合されているため、肌の新陳代謝を促されていきターンオーバーを促すことでアトピー肌そのものを改善することができます。

 

 

ホホバオイル以外にもアルガンオイルやバイオイルもアトピーに対して同様の効き目が得られるので、試してみください。

 

 

ではいよいよアトピーに効く市販の保湿剤おすすめランキング1位の発表です!!

 

 

アトピーに効く市販の保湿剤 第1位 HPローション

 

 

会社:ノバルティスファーマ

 

値段:50mlで1700円

 

有効成分:ヘパリン類似物質

 

用法用量:1日2回朝と夜の洗顔後に塗るようにしていきます。体には1日1回入浴後に使用します。

 

はい、これはマジで神です!

 

 

アトピーに効く市販の保湿剤第1位はHPローションになります。中身は透明な液体で匂いやべたつきもありません。

 

 

HPローションにはヘパリン類似物質という成分が配合されています。このヘパリン類似物質は3つの作用が得られていきます。

 

 

①ヘパリン類似物質が肌に浸透すると細胞間の水分を維持することができて、肌を内側から保湿することができます。

 

②さらにヒスタミンを阻害することによって、アトピーによるかゆみや炎症を抑えることができます。

 

③また肌のターンオーバーを促すことで、アトピー肌そのものを改善させることができます。

 

このようにHPローションだけでアトピーを完治させることができます。他の保湿クリームには配合されていないため、HPローションを1位にしました!

 

 

またこのHPローションと同じ効き目がある皮膚科の保湿剤にはヒルドイドローションが挙げられます。

 

 

会社:マルホ株式会社

 

有効成分:ヘパリン類似物質

 

値段:1mlあたり43円

 

用法用量:1日2回朝と夜の洗顔後に塗るようにしていきましょう。

 

有効成分が同じなため、皮膚科でヒルドイドローションを処方してもらわずとも、HPローションを塗ることでアトピーに対して同じ効き目が得られます。

 

 

またアトピーだけでなくHPローションを塗ることで、シミやシワ、ニキビ跡、肌荒れなどのあらゆる症状に対して効果があるとされます。

 

 

アトピーに効く市販の保湿剤おすすめランキングでしたが、迷っているのであれば1位のHPローションを使うのが無難でしょう。

 

 

基本的に顔のアトピーに対しては1日2回朝と夜の洗顔後に塗っていき、体のアトピーに対しては1日1回入浴後に塗るようにしていきます。アトピーが治った後も使用することで予防することができます。皮膚科でステロイドなどの塗り薬が処方されている場合には保湿剤を塗った後に塗っていきましょう。

 

 

ということでアトピーに効く市販の保湿剤おすすめランキングについてでした。

医療化粧品でここまでアトピーは改善できる!

⇒アトピーに効く化粧品おすすめランキング!


ホーム RSS購読 サイトマップ