アロエクリームとアトピー

アロエクリームのアトピーへの効果と副作用、塗り方!

アロエクリームのアトピーへの効果と副作用、塗り方!

 

昔はアロエの果肉が皮膚炎や化膿を止めるために使われていました。ただし現在は雑菌が付着しているため、アロエをそのまま塗るのは控えるべきです。

 

 

現在はアロエの成分を配合したアロエクリームがありますので、そちらを使用するのが良いです。そしてこのアロエクリームはアトピーに対しても効果があるとされます。

 

 

ここではアロエクリームのアトピーへの効果と副作用、塗り方についてお伝えします。

 

 

アロエクリームのアトピーへの効果について

 

 

アロエクリームには有効成分としてβ-グリチルレチン酸、アロエエキスが含まれています。それぞれがどのようにアトピーに対して効くのか解説したいと思います。

 

 

①β-グリチルレチン酸

 

 

β-グリチルレチン酸は甘草という生薬から抽出した成分のことです。β-グリチルレチン酸には抗炎症作用があり、アトピーによる炎症を鎮静させることができます。

 

 

またわずかにですがピーリング作用も持っており、古くなった角質やアトピーによる粉吹き肌を溶かして、ざらつきを改善してくれます。アロエクリームを塗ると少しピリピリするのですがそれはピーリング作用によるものです。

 

 

②アロエエキス

 

 

アロエから抽出したアロエエキスには肌の新陳代謝を高める働きを持っています。これによって肌のターンオーバーを促すことによってアトピー肌そのものを改善することができます。

 

 

またアロエには殺菌作用があり、ケロイド状のアトピーを引き起こす黄色ブドウ球菌を殺菌することができます。

 

 

さらにアロエには皮膚保護作用を持っており、肌を花粉や紫外線から守ってくれます。このようにアロエだけで様々な作用が得られます。

 

 

③保湿成分

 

 

その他にもアロエクリームには白色クリーム、流動パラフィンなどの保湿成分が含まれておりますので、アトピーによる乾燥を防いでくれます。

 

 

以上のようにアロエクリームにはアトピーに対して効果があるとされます。ただし食べ物のアロエにはこのアロエエキスが配合されていないため、アロエヨーグルトなどを食べたとしても効き目が得られるわけではありません。

 

 

アロエクリームのアトピーへの効き目について

 

 

アロエクリームを塗ることによってどれくらいでアトピーに対して効果があるのかというと

 

・アトピーによる乾燥や粉吹き肌に対してはおよそ3~5日間ほどで改善されていきます。

 

・アトピーによる炎症に対してはおよそ1週間ほどで改善されていきます。

 

・アトピー肌そのものの場合にはおよそ3~4週間ほどでターンオーバーが促されて改善されます。

 

・ケロイド状のアトピーなどはおよそ1週間ほどで黄色ブドウ球菌が殺菌され、治ってしまいます。

 

以上のようにアロエクリームはアトピーに対して効いていきます。アロエクリームを塗る際にはステロイドなどの塗り薬とは併用しないようにしましょう。

 

 

アロエクリームの副作用について

 

 

アロエクリームを塗ると薬用作用があるため、副作用が生じてしまう場合があります。

 

 

特に起こる可能性のある副作用としては皮膚のかゆみ、かぶれ、炎症、発疹などが挙げられます。もし副作用が生じたら使用は控えるようにしましょう。

 

 

基本的に副作用の報告例はほとんどないため、アロエクリームは安全に使えるので心配いりません。肌がピリピリするのはグリチルリチン酸のピーリング作用が効いている証拠なので問題ありません。

 

 

アロエクリームのアトピーへの塗り方について

 

 

アロエクリームでアトピーを治す場合の塗り方についてですが、

 

 

①アロエクリームは基本的に1日2回朝と夜の洗顔後に塗るようにしていきます。体のアトピーに対しては1日1回入浴後に塗っていきます。

 

 

②アロエクリームはそのまま手に取って、アトピー部分にのみ塗るようにしていきます。

 

アロエクリームは白色クリームですが非常にべたつくので、少量を薄く延ばすようにして塗るようにしましょう。

 

 

③アロエクリームを塗ったらそのまま放置しましょう。もし違和感を感じた場合には水で洗い流すようにしましょう。

 

 

④アトピーに対してはおよそ3~4週間使用するようにしましょう。それでも改善されなければ使用は控えるようにしましょう。

 

以上のようにアロエクリームはアトピーに対して効果があると言えます。アトピーが改善されたらアロエクリームの使用は控えましょう。

 

 

アロエは様々な作用があり、他の化粧品や薬には配合されていないので、試していない方は試してみる価値はあるでしょう。

 

 

ということでアロエクリームのアトピーへの効果と副作用、塗り方についてでした

医療化粧品でここまでアトピーは改善できる!

⇒アトピーに効く化粧品おすすめランキング!


ホーム RSS購読 サイトマップ