アトピーとミノン

ミノン化粧水のアトピーへの効果と塗り方について!

ミノン化粧水のアトピーへの効果と塗り方について!

 

ミノンは第一三共ヘルスケアから製造されている敏感肌、アトピー肌、乾燥肌の方を対象にした化粧品シリーズです。

 

 

アトピーの方でも全く刺激がなく、非常に使いやすいと評判です。シャンプーや洗顔料、化粧水をライン使いされている方も多いです。

 

 

そのミノンシリーズの中で、特に化粧水がアトピーに対して改善する効果があるとされています。

 

 

ここではミノンの化粧水のアトピーへの効果と副作用、そして使い方についてお伝えしたいと思います。

 

 

ミノン化粧水のアトピーへの効果

 

 

ミノン化粧水の成分をまずは見てみましょう。

 

 

水、グリセリン、PPG-6デシルテトラデセス-12、セリン、フェノキシエタノール、グリチルリチン酸2K、アルギニン、カプリル酸グリセリル、エチルヘキシルグリセリン、(PCA/イソステアリン酸)PEG-40水添ヒマシ油、リシンHCl、クエン酸、PCA-Na、アラニン、グリシン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、クエン酸Na、ペンテト酸5Na、BG、トレオニン、バリン、ヒスチジン、プロリン、ロイシン、トコフェロール、カルノシン、ポリクオタニウム-61、1,2-ヘキサンジオール、水添レシチン、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、ラウリン酸ポリグリセリル-10、窒素

 

 

他の化粧水にはない豊富な成分が含まれています。特にアトピーに対してはグリチルリチン酸2K、ヒアルロン酸です。

 

 

①グリチルリチン酸2K

 

 

グリチルリチン酸2Kはニキビ用の化粧水などによく配合されている化粧水ですが、アトピーに対しても効きます。

 

 

このグリチルリチン酸2Kは抗炎症作用のある成分で、アトピーによる炎症を鎮静させてくれる働きを持っています。

 

 

②ヒアルロン酸

 

 

ヒアルロン酸は肌に浸透させることによって、細胞間に水分を保持させます。さらに皮膚を守るように膜を張り、保湿効果を得られます。

 

 

アトピーは皮膚のバリア機能が低下しており、乾燥や花粉の影響を受けやすくなっており、肌もカサカサしています。

 

 

しかしヒアルロン酸を浸透させることでアトピーの原因となるバリア機能を向上させ肌を保湿させることができます。

 

 

ミノン化粧水を使うと以上の成分がアトピーに効いていきます。

 

 

その他にもヒマシ油やグリセリンなどの保湿成分も豊富に含まれますので、乾燥にはバッチリと効いていきます。

 

 

ミノン化粧水がどれくらいで効くのか?

 

 

ミノン化粧水がどれくらいでアトピーに効くのかというと

 

 

・アトピーの炎症に対してはおよそ2週間ほどで効いていきます。

 

 

・アトピーそのものはヒアルロン酸が浸透してバリア機能が向上するのでおよそ3週間前後で改善されていきます。

 

 

・保湿効果が使ってすぐに感じられます。

 

 

以上のようにミノン化粧水はアトピーに対して効いていきます。また普通の化粧水よりも刺激が全くないので使い心地の良さもすぐに実感して頂けると思います。

 

 

ミノン化粧水の副作用について

 

 

しかし刺激が全くないといっても、薬用成分が含まれているので副作用が起こってしまう場合があります。

 

 

特に起こる可能性のある副作用としては皮膚の刺激感、かゆみ、発疹、発赤などが挙げられます。

 

 

これらの副作用が起こる可能性があるので、もし起きたら数日は使い続けて、それでも治まらない場合にはミノン化粧の使用を控えましょう。

 

 

ミノン化粧水のアトピーの使い方について

 

 

ミノン化粧水をアトピーに使う場合には

 

 

①ミノン化粧水は1日2回洗顔後に使っていきます。

 

 

②500円玉ほどを手にとり、顔全体をやさしく
マッサージするようにつけていきます。

 

 

③薬をお使いでしたら化粧水の後に塗るようにしましょう。

 

 

③最低でも3週間は使用するようにしてください。

 

 

以上がミノン化粧水のアトピーへの使い方です。

 

 

基本的にライン使いするのが望ましいですが、
顔のアトピーに対しては化粧水が最も効きます。

 

 

またボディ石鹸にもミノンの石鹸を使うことで体の
アトピーのケアにもなりますので、非常におすすめとされます。

 

 

ということでミノンとアトピーについてでした

医療化粧品でここまでアトピーは改善できる!

⇒アトピーに効く化粧品おすすめランキング!


ホーム RSS購読 サイトマップ