アトピーとどくだみ茶

どくだみ茶のアトピーへの効果と飲み方について!

どくだみ茶のアトピーへの効果と飲み方について!

 

 

 

どくだみ茶は十薬と呼ばれており、10個の薬効があるとされ
漢方薬として様々な症状に処方されてきました。

 

 

またどくちゃ茶はアトピーに効果的だというのは昔から言われてきたことで
今でも雑誌や本、テレビでもアトピーに効くという情報はよく目にします。

 

 

ここではどくだみ茶のアトピーへの効果と飲み方についてお伝えします。

 

 

どくだみ茶のアトピーへの効果

 

 

どくだみ茶がアトピーに効果的とされるのは
フラボノイド、イソクエルシトリン、アストラガリンの3つの成分がアトピーに効いていきます。

 

 

①フラボノイド

 

 

どくみだ茶がアトピーに効果的とされるのは一番の
理由がフラボノイドという成分によるものです。

 

 

このフラボノイドは血液中の活性酸素を除去する作用があります。

 

 

活性酸素はアトピーの炎症作用をもたらす原因とされるため、
活性酸素を除去することでアトピーの炎症を抑えられます。

 

 

②イソクエルシトリン

 

 

そしてもうひとつがどくだみ茶にはイソクエルシトリンという成分が含まれます。

 

 

このイソクエルシトリンは血行不良を改善させ、血液を
サラサラにすることで、新陳代謝を活発にさせる作用があります。

 

 

これにより、体内の老廃物や毒素を排出させる作用があり
体質改善とともにアトピー肌も新しい肌へと替わり根本的に解消されます。

 

 

③アストラガリン

 

 

アストラガリンは一部のお茶にしか含まれない珍しい成分です。
このアストラガリンは抗アレルギー作用があり花粉症に効くとされます。

 

 

またそれだけでなく、アトピーのかゆみの原因であるヒスタミンを
除去する抗ヒスタミン作用があるため、アトピーのかゆみを抑える効果があります。

 

 

このようにどくだみ茶にはアトピーに効果的に作用します。

 

 

その他、どくだみ茶を飲むことで便秘解消やニキビ、
肌荒れなどにも効果が得られるとされます。

 

 

アトピーへの効き目

 

 

アトピーへの効き目としては

 

 

・かゆみはおよそ2~3週間で治まっていくとされます。

 

 

・アトピー肌じたいは体質改善とともに治っていくので
およそ2~3か月と長期的になります。

 

 

アトピーを治すどくだみ茶の飲み方

 

 

どくだみ茶でアトピーを治す場合の飲み方についてですが

 

 

①ティーバッグタイプのどくだみ茶が簡単ですのでおすすめです。

 

 

②ティーバッグ(4g)に1リットルのお湯を注ぎます。

 

 

③そして1日最低でも200ml(1杯)を飲むようにします。
多くても500mlまでにしましょう。

 

 

④朝起きてすぐに飲むと、腸を活発にさせることができますし、
血行が促進されて、1日いい気分で過ごすことができます。

 

 

⑤最低でも1か月は飲み続けるようにしてみてください。

 

 

以上がどくだみ茶のアトピーへの飲み方です。

 

 

あまり飲みすぎると緩下作用があるたえ下痢を引き起こす可能性が
あるので、1日500mlまでにしてください。

 

 

アトピーだけでなく体の全体を健康にする作用があり
免疫力も向上させるため作用があるため非常に高い効果があるので試してみてはいかがでしょう。

 

 

以上どくだみ茶のアトピーへの効果と飲み方についてでした

医療化粧品でここまでアトピーは改善できる!

⇒アトピーに効く化粧品おすすめランキング!


ホーム RSS購読 サイトマップ